事業内容

Business

有害物質の調査、除去から解体まで一貫対応

芦田工業では有害物質の調査や除去、解体工事まで、主に環境保全に向けた事業を展開しております。お客様が一貫して弊社にお任せいただけるよう総合的なサポートを実施し、あらゆるニーズにもお応えしてまいりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

アスベスト対策工事

危険なアスベストも適切に処理いたします
1970年代から90年代にかけて日本国内の建物に幅広く使用されてきた「アスベスト」は、人体への影響が懸念されてから適切な除去作業が行われるようになります。もしも建物にアスベストが含まれている場合は、お早めにご相談ください。

環境に優しいウォータージェット工法

水だけでしっかりとアスベストを除去できる
ウォータージェット工法は薬品などを一切使用せず、水だけを使ってアスベストを除去する方法です。排水時にはろ過も行うため環境に優しい工法となっています。また、騒音を最小限に抑えたり、粉塵の飛散を防いだりするなどのメリットもあります。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

アスベスト調査・分析

アスベストが含有されているかを徹底調査
アスベストの除去工事に入る前に、まずは調査・分析を行います。建物の書面調査や現場を実際に見て調査を実施し、アスベストが本当に含有しているか、含有率はどうかなどを素早く分析していきます。

アスベスト除去工事

適切なアスベスト除去工事を実施し、安全な建物へ
調査・分析の結果、アスベストの含有が見られる場合、完全に除去する工法やウォータージェット工法、囲い込み工法などから最適な方法を選択し、施工していきます。作業する際には粉塵の飛散を防ぎつつ、しっかりとアスベストを回収いたします。

飛散防止補強工事

状況や予算に合わせて適切なアスベスト対策を提案
アスベストが含有された断熱材・屋根材が見られる場合、飛散防止を目的とした補強工事を手掛けることも可能です。飛散防止補強工事によってアスベストの飛散を防いでいきます。ご予算や建物のご利用状況に合わせて適切に対応いたします。
項目を追加

ダイオキシン類対策工事

人体への健康被害も考えられる有害物質を安全に対策
ダイオキシン類は塩素を含む化合物を燃焼させると発生し、発がん作用や様々な人体機能に悪影響をもたらす可能性がある有害物質です。弊社では法的規則も設けられているダイオキシン類に対して、安全に対策工事を実施いたします。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

ダイオキシン調査

ダイオキシン類の毒性濃度を現地で調査
ダイオキシン類を調査するためには、解体作業に入る数ヶ月前からサンプリングを行わなくてはなりません。そのため、現地確認を実施しサンプリング箇所を選定してどれくらい毒性濃度が高まっているのか分析していきます。

汚染物除染工事

汚染物除染に加えて、様々な業務にも対応
ダイオキシン類の調査が完了したら、その状況や環境に適した汚染物除染工事を手掛けていきます。汚染物除染工事では法令や条例を遵守し、書類の提出や周りの住民などへ工事の説明も必要です。弊社ではこれらの業務もまとめて対応いたします。

焼却炉・煙突の解体工事

毒性濃度が高い焼却炉・煙突も適切に解体
ダイオキシン類の毒性濃度が高くなりやすい焼却炉や煙突を解体する場合、まずは作業場を密閉状態にしてから汚染物が外部に漏れないよう負圧状態にします。それから汚染物除去作業を進めていき、完了次第設備解体に移ります。
項目を追加

土壌汚染対策工事

土壌の安心・安全を守るための対策工事
有害な物質が土壌に入り込み、土壌のみならず地下水まで汚染された状態を「土壌汚染」と言います。弊社の土壌汚染対策工事では、まず徹底的に土壌調査を実施し、その後適切な汚染除去工事を手掛けます。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

土壌調査

表層から地中深くまで徹底的に調査
まずは土壌調査を実施します。表層の概況調査からボーリングによって地中深くにある部分の土壌を調べていきます。汚染状況や環境に応じて、最適な除去工事の対策方法を計画し、ご提案させていただきます。

汚染除去工事

土壌浄化処理と掘削・除去作業で安心できる環境に
汚染除去工事では、不溶化剤を使って汚染物質が周りの土壌へ流出しないようにする土壌浄化処理や、汚染土壌を入れ替えて新しい土を入れる掘削・除去作業がメインとなります。回収された汚染土壌は専門施設へ運搬され、適切な処理が行われます。
項目を追加

解体工事

あらゆる建物も調査から対策、解体まで一貫対応
芦田工業が手掛ける解体工事は大規模な建物からアパート・マンションなどの集合住宅、一戸建てまで、あらゆる解体工事にも対応いたします。特にアスベストやダイオキシン類の調査・対策もトータルで対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

現地調査

建物の構造・敷地条件に合わせた解体計画
まずはスタッフが現地を訪れて建物の調査に向かいます。構造や建物敷地条件などを確認し、問題がなければ適切に建物を解体する方法を考えます。この時、アスベストやダイオキシン類の調査を行うことも可能です。

施工計画書作成・申請手続き

諸官庁への書類作成・手続きもお任せください
現地調査が完了したら、その調査内容に基づき建物解体工事の施工計画書作成と、諸官庁へ解体工事に関する提出書類を作成します。書類ができたら申請手続きを行い、問題がなければ解体工事へ移ることになります。

建物解体工事

周りの住民も安心できる解体工事を実施
緻密な施工計画書を元に解体工事を行っていきます。解体工事が完了したら諸官庁へ工事完了を報告し、すべての作業が終了となります。弊社は必要に応じて近隣に住む方々にも丁寧に説明してから作業を進めてまいりますのでご安心ください。
項目を追加